はなのなブログ

カナダにワーホリ中。絵本作家になりたい人。食べ物・ゼロウェイスト・お役立ち情報etc.

カナダでバイトが見つからないからフリーランスになってみた話〜海外でできる在宅ワーク〜

f:id:ekotobanohana:20191030122207j:plain

 

ワーホリのビザがほぼ3ヶ月で切れるので、簡単なバイトをバンクーバーで探していたのですが全然見つからない。

 

ジャパニーズレストランでなら大丈夫だろうと思って申し込んだディッシュウォッシャー

→不採用

 

10月〜12月までの短期の募集で、ちょうどビザの期限内だし行ける!と思った倉庫での作業

→不採用

 

週1〜2日のゆるい感じの掃除のバイト

→今度会社に来てみて、また日時は連絡すると言われてから音沙汰なし。

 

このままでは生活費が本当にやばい・・・!!!

 

ということで本気でオンラインで仕事をすることを始めました。

みなさんにも海外在住でもできる在宅ワークについて紹介します。

これらは実際にわたしが全て登録したものです。

 

 

1、個人的に一番おすすめ。「クラウドワークス」

CrowdWorks(クラウドワークス)

いわゆるクラウドソーシングのサイトです。個人や会社が求める案件が投稿されているので、自分ができそうな案件に応募し、契約が成立したら、その仕事を行うことができます。

 

おすすめな理由

・イラスト初心者などの未経験でも応募できる案件が多い

・サイト内で相談、納品、支払いまですべて行えるのでトラブルが防げる

・デザイン技術など特別なスキルがなくても簡単タスク(アンケート、入力作業など)がある

 

実際、ここでイラストなどの案件をこなした結果、3週間ほどで3万円ほど稼ぐことに成功しました!正直イラストの技術はまだまだのわたしですが、YouTubeの漫画用イラストなどの募集がとても多く、技術よりも数(更新度)を重視する人が多い為か仕事をゲットするのが容易でした。

 

イラストだけでなく、ナレーション、簡単な入力作業、翻訳など自分の得意なスキルをいかすことができます。自分のスキルアップにもつながるのでお金をもらえる学校と思うとかなりお得な気分になれます。継続的な仕事依頼にもつながるのでこれから本格的にフリーランスを考えている人にも役に立ちます。

 

こんな人にオススメ!

・デザイン、翻訳など特別な技術がある人

・コツコツした作業が得意で時間がある人

・今後もフリーランスで活躍したい人

 

2、まだ登録してないなら必ず登録するべき「A8.net

A8.net  

 アフィリエイト(広告収入)で一番有名なサイトです。アフィリエイトとは、ブログなどに載った広告を誰かがクリックしたり、そこから購入したりすると収入が入るシステムです。でもこのアフィリエイトは他人だけでなく、自分自身がクリックしてもお金をかせげる「セルフバック」というものもあります。今回は特にそれについて触れます。

 

おすすめな理由

 ・登録(無料)するだけでお金がもらえる案件があるのでノーリスク

・オンラインの教材などのキャッシュバックを受けられる

・ブログなどをしているなら収入につながる

 

家事代行サービスや視聴サービスなどの登録をするだけで200円や500円などをもらうことができます。その登録も無料なので、何のお金もかけずにお小遣いを得られることになります。婚活サイトなどは単価が高く、登録だけで2000円などあったりします。

また、自分がオンラインで英語を学びたいと思ったときには、このサイトで登録されているサービスを有料で使用すると1000円、多い時では1万円以上キャッシュバックが受けられるものもあります。無料でオンラインレッスン受けるだけでもお金をもらえるものもあるので、まずは登録して自分の受けたいサービスを探してみることをおすすめします。

そして、もし自分でブログなどを使用しているのなら、広告リンクを載せることで、収入へとつながっていきます。

 

こんな人にオススメ!

・少ない金額でもいいからお金かけずに稼いでみたい人

・英会話などオンラインのサービスの使用を考えている人

・長期でブログの使用を考えている人

 

3、自分の得意で勝負ができる「ココナラ」

coconala.com

 1番目に紹介したクラウドワークスと同じクラウドソーシングサイトですが、アプローチの仕方がまた違います。クラウドワークスはどちらかと言えば依頼側が「これできる人いるー?」と問いかけ、制作側が「わたしできまーす!」という感じで仕事が流れることが多いですが、ココナラは逆です。制作側が「わたしこういうのできまーす!」と投稿し、それを見た依頼主が「あ、すてき!それではお願いします!」という流れが多いようです。

 

依頼してくれる人はすでにあなたの作品を見てることになるので、自分のテイストに合った作品作りがしやすいはずです。ただ、今まで制作した実績が必須になります。

ちなみにイラスト以外にもナレーション、WEB記事作成、翻訳などもあります。

 

こんな人にオススメ!

・より自分に合った仕事をしたい人

・すでに自分の作品や実績がある人

 

4、システム手数料が安いビズシーク

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】

こちらもクラウドソーシングのサイトで、クラウドワークスと同じ作りになります。ただシステム手数料がクラウドワークスの半額の10%になっています!

手数料が高いとせっかく報酬をもらっても思ったよりも少ない・・・ということになりますが、こちらのビズシークは他のサイトに比べてかなり手数料が低く、お得に取引が可能です。

 

こんな人におすすめ!

・できるだけ手数料をおさえてクラウドソーシングをしたい人

・高額な取引を考えている人

 

5、スキルなど関係なくスキマ時間にお小遣いをかせぎたいならECナビ

【ECナビ】

特にスキルもないし、とりあえずスキマ時間にお金稼ぎたい、ということならECナビがおすすめ。日本最大級のポイントサイトで、ポイントを電子マネーWAONAmazonなど)に交換することができます。

やることは簡単でアンケートやモニターなどがあります。1件1件の単価は低いですがコツコツやることで、無料でお小遣い稼ぎができます。

また、このサイトから買い物をすることで、より効率的にポイントを貯めることも可能です。

 

こんな人におすすめ!

・特にスキルはないが時間がある人

・よくネットで買い物をする人

 

まとめ

実際にフリーランスでやるぞ!!と決めてから、全て自分でスケジュール管理しなきゃいけないので、忙しかったですが、とても楽しかったのです。

 

なぜなら自分の好きな仕事ができる時間が多かったから。

 

こんなに集中してイラストを描いたのは久しぶりだと思いました。

 

デザインをやる人だけじゃなく、将来翻訳の仕事をしたい人、声優の仕事をしたい人など、目指すものがクラウドソーシングの中にあるならチャレンジしてみるとことをおすすめします!

 

そして海外にいても日本で仕事ができるとわかると自由が広がったなと思いました。

しばらくフリーランスでカナダの寒い冬を過ごそうと思います!

 

Karin