はなのなブログ

カナダにワーホリ中。絵本作家になりたい人。食べ物・ゼロウェイスト・お役立ち情報etc.

日本でよく見る植物がカナダではえらいことになってた

今日はあったかいな〜と感じることもあるのですが、まだまだアウター欠かせない日も多く、やっぱりカナダの春はちょっと寒いと感じる今日この頃です。

 

最近は時間あると近所を散歩しています。

 

道にはお花が咲いているし、空気もさわやかでとても気持ちがいいです。

 

でも日本の春だともっと蝶々や色んな虫がいたり、つくしとかもそこらじゅうにあるのにな〜

 

とか考えていたら

 

んん!?

 

f:id:ekotobanohana:20190412132343j:plain

 

つくしだ〜!!!

 

カナダにもつくし生えるんだ〜!

と思って近づいてみたら

 

おや・・

 

f:id:ekotobanohana:20190412132328j:plain

 

何かがおかしい

 

何がおかしいかお分かりいただけるでしょうか。

 

次の写真でそれがわかります。

 

 

3・・・

 

 

2・・・

 

 

1・・・

 

 

f:id:ekotobanohana:20190412132551j:plain

 

でかーーー!!!

 

通常のつくしの3倍ほどありますけど、どうしたんですかカナダのつくしさん!!

 

日本だとつくしを食べたりするけど、なんかこれは食べられそうにないわ・・・!!

 

わたしの知ってるつくしとは違うのだろうか・・・

とか思ってたけど、違う場所にわたしの知ってるつくしたちもいました。

 

f:id:ekotobanohana:20190412133012j:plain

 

そうそう、これが親近感のあるつくし。

 

土地が大きいとつくしも大きくなるん?

 

どうやら、大きいやつはつくしの中でも大きい種類のつくしらしく、「Giant horsetail」(巨大な馬のしっぽ)と言うらしいです。そのまんま。

しかも食べれるらしい。

食べる気まったく起きないけど・・。

 

ともかくも春を感じる出来事でした。

 

Hanna

 

 クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村